陰部 黒ずみ 改善

陰部の黒ずみ改善に向けて

陰部 黒ずみ 改善

陰部の黒ずみに悩みをおもちの女性はとても多いです。
インターネットなどにその悩みを書きつらねている人もいますが、それは氷山の一角で、本当はもっと多くの人が悩んでいることでしょう。

顔や体のシミなどと違って、デリケートゾーン部分の事柄については、インターネット上といえどなかなか口にしづらいものですからね。
ちなみに、シミに対しては美白クリームなど美白効果のある成分を配合した市販商品で改善をはかる場合が多いようですが、デリケートゾーンの黒ずみに関しても、美白成分をふくむ市販品でのケアが一般的なようです。

シミとデリケートゾーンの黒ずみは、一見なんの関係もないように感じられますが、その実、根本的な原因は同じなのだからです。
どちらもメラニン色素というものが関係しています。
メラニンが色素沈着をおこすことによって、黒っぽい色として目に見えるようになるのです。

しかし、メラニン色素と聞くと紫外線によってできるものというイメージが強いかもしれませんね。
シミの原因も紫外線、そしてメラニン色素だということがよく知られています。
それは間違ってはいないのです。

しかし、ポイントは、紫外線はメラニン色素が生成される要因のひとつにすぎないということです。
メラニン色素は、もともと肌を刺激からまもるための成分であるため、外部刺激に反応して作り出されるという性質をもっています。
外部刺激の種類は様々ですが、ことデリケートゾーン周辺においては、わずかなことが刺激として認識されます。

アンダーゾーンのあたりは、からだの中でも特に敏感で、皮膚も薄く弱い部位だからです。
たとえば下着とのすれあい、脚を動かすこと、衣服や長く座ることによる圧迫などが刺激となります。
蒸れなどによる炎症も刺激になりますから、永久脱毛処理などでデリケートゾーンのムダ毛をなくしてしまったり、極力薄くすることも効果的なのですが、間違った自己処理方法は、逆に刺激を与え続けることになり、あらたな黒ずみを生み出しかねません。

簡単にいえば、刺激をなるべくあたえないことと、前述したように美白ケアを並行しておこなうことが黒ずみの改善につながるでしょう。
ちなみに、デリケートゾーンのケアをおこなう場合は、かならずデリケートゾーン専用の商品を選ぶようにしてくださいね。

専用品は、デリケートゾーンの敏感さなどを考えてきちんとつくられていますが、たとえば顔のシミをケアする目的でつくられた商品は、デリケートゾーンにつかうには強すぎる美白成分をふくんでいることがあります。
もしお悩みが根深い、セルフケアでは対策がむずかしそうだと感じる場合は、皮膚科や美容皮膚科などの専門医をたずねることがおすすめです。

陰部の黒ずみ改善に向けて記事一覧

陰部の黒ずみの治し方を知りたい!

陰部の黒ずみの治し方にはいくつか種類がありますが、一番手軽で多くの人がケアに使用しているのは市販の美白クリームでしょう。もちろん、デリケートゾーンに使用するのですから、デリケートゾーン専用の商品です。美白効果の高さを求めて専用品以外のクリームに手を出してしまう女性もいるようなのですが、トラブルの元に...

≫続きを読む

陰部の黒ずみは女性特有の悩み

陰部の黒ずみに悩む女性は多いです。最近はアンダーゾーンやデリケートゾーンを脱毛サロンなどで永久脱毛することが人気ですが、それをきっかけに黒ずみに気づいてしまうというケースも増えているようです。今までムダ毛に隠れていた部分があらわになることで、初めて黒ずみに気づくというわけですね。日本人女性は、陰部の...

≫続きを読む

陰部の黒ずみは周りも気にした方がいい?

陰部周りの黒ずみを無くしたい、昔はこんなふうではなかったのに、などとお悩みの女性は非常に多いようです。デリケートゾーンをケアすることに対しての意識が、近年高まりを見せているため、実は今、以前よりも悩みを相談しやすくなったり、専用のケア商品が充実してきています。これはとてもよいことです。たとえば、アン...

≫続きを読む

陰部の黒ずみは股のお肌も注意

股周辺、陰部の黒ずみのケアとして一般的なのは、デリケートゾーン専用の美白クリームです。早目の対策が効果を出やすくしますし、そういった専用の美白ケアクリームはドラッグストアなどでも簡単に入手できるので、悩んでいるだけで何もできないままでいるのならば、ぜひ試してみてほしいところです。重要なのは、基本的な...

≫続きを読む