股 黒ずみ 消す

股の黒ずみを消す方法

股周辺の黒ずみに悩む女性は多いです。
パートナーに引け目を感じたり、その前段階で、これでは誰とも付き合うことができないと苦しんでいる人もいます。

そもそも、そんな陰部の黒ずみの原因とは一体何なのでしょう。
そして、消すことはできるのでしょうか。
デリケートゾーンの黒ずみの原因は、メラニン色素という成分です。
その色素沈着が、黒ずみだけでなくシミの原因になったりもします。

メラニンは肌が刺激を受けることに反応して作り出されるという性質をもっており、刺激に敏感で皮膚もうすく、また刺激を受けること自体の多いデリケートゾーン部分では生成されやすくなっています。
たとえば下着との摩擦、服による圧迫、間違った洗い方、ムダ毛処理などが刺激になりえます。
下着を天然素材のものにかえたり、正しい洗い方を知るなどの対策をとることはできますが、日常生活を送る上で刺激を完全になくすことはできません。

そのため、デリケートゾーン専用のクリームをつかったケアがおすすめです。
黒ずみを解消するだけでなく、予防にもつながる対策だからです。
そういったクリームは美白クリームとも呼ばれ、美白効果のある成分をふくんでいます。

美白に効果のある成分はたくさんありますが、陰部に使用するという特性上、刺激のすくない美白成分が選ばれています。
たとえば、顔のシミに使うことを目的とした商品にはハイドロキノンなどの威力のつよい美白成分が配合されていたりしますが、これは陰部への使用にはむかないとされるため、デリケートゾーン用の商品ではアルブチンといった形で配合されるなど、様々な工夫がなされています。

ちなみにアルブチンとは、ハイドロキノンとブトウ糖を結合することで生みだされる成分で、美白効果を発揮しつつ、刺激がすくないのが特徴の成分です。
また、美白成分だけでなく保湿効果のある成分なども配合されているため、皮膚のターンオーバーを正常にたもつなど、うれしい効果も期待できます。

皮膚のターンオーバーの正常化には重曹が効果的と言われたりもしますが、専用の商品をつかえば、美白ケアも他のケアも一緒にできるので便利です。
ビキニライン周辺の、なかなか人には相談しづらい部分の悩みを、誰に知られることもなく自宅でケアできてしまうのも、こういった商品の大きなメリットですね。
ただし、もしセルフケアでは解消できそうにもないくらい悩みが深い場合は、市販の美白作用がある解消クリームにこだわるのではなく、皮膚科や美容皮膚科への相談をおすすめします。
専門医のもとでは、薬やレーザーをつかった専門的な治療を受けることができるからです。

股の黒ずみを消す方法関連ページ

股の黒ずみの治し方
股の黒ずみの治し方。股の黒ずみに関して悩みを抱えている女性は多いです。昔は黒ずんでいなかったから昔に戻りたい、治したい、どうしてこうなってしまったのだろう、などと、誰にも相談できずに苦しんでいる人もたくさんいると聞きます
股の黒ずみにニベアは効くの?
股の黒ずみにニベアは効くの?股周辺の黒ずみにニベアの青缶が効く、という口コミを見かけますが、これは本当なのでしょうか?結論から言うとニベアの青缶は黒ずみの根本的解決にはなりません。陰部の黒ずみの原因はメラニン色素という成分なのですが、ニベアの青缶にはそれを改善・解消する成分が含まれていません
股の黒ずみを解消出来る市販クリームおすすめ
股の黒ずみを解消出来る市販クリームおすすめ。股周辺の黒ずみを改善・解消する美白クリームは、薬局などで、あるいはネット通販を利用して簡単に入手することができます。デリケートゾーンをケアするという意識が高まってきた昨今、そういったデリケートゾーン専用商品はたくさんあるのです