vライン 黒ずみ

なぜvラインは黒ずみになるの?

vライン 黒ずみ ハイドロキノン

Vラインやデリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる女性は多いですが、その黒ずみが生じてしまう原因について知らない方もまた、意外と多いようです。
原因を知れば、これ以上色素沈着を進行させないよう気をつけることができますよ。
デリケートゾーンまわりに色素沈着が起こってしまう主たる理由は、摩擦だと言われています。

黒ずみの黒っぽい色の原因となるのはメラニン色素なのですが、これは刺激から皮膚を守るためにからだへそなわった自己防衛成分のひとつです。
たとえば下着とすれあうことが刺激となり、肌はみずからを守ろうとその部位に色素を生成します。
こうして黒ずみができてしまうというわけです。

刺激は摩擦だけとは限りません。
たとえば蒸れなどによって引き起こされる炎症、それを掻いてしまったりすることも刺激となりえます。
脱毛・除毛処理も一因ですね。
なかなか難しいことかもしれませんが、なるべく触らないことが悪化させないための近道です。

下着を天然素材のものに変えたり、陰部周辺を圧迫するような服装を控えるだけでもだいぶ違ってきます。
それと同時に、デリケートゾーン専用の黒ずみケアクリームを使うと効果的でしょう。
こういった商品は美白クリームとも呼ばれ、美白効果のある成分を含んでいます。

美白成分にも色々種類があるのですが、美白に詳しい人ならば、ハイドロキノン、トレチノイン、という成分名を知っているかもしれませんね。
これらは美白効果がとても高いとして注目されており、ごく一部ですが、市販の商品に含まれていることもあります。
しかし、このふたつの成分は、デリケートゾーンへの使用はあまり好ましくないという意見が多いです。

確かに美白の効果は高いのですが、その分刺激も強いからです。
副作用のひとつとして、白斑という、皮膚が部分的に白くなってしまう症状が出る可能性もあります。
白斑は別名白いシミとも呼ばれ、肌がまだらに白くなってしまうことが特徴です。
美白作用を求めるあまり別の症状が出てしまい、これを治療するために別の商品を使わなければならなくなったとしたら、悲しいことですよね。

Vゾーン周辺に美白クリームを使うのなら、必ず専用品を選んで使うようにしてください。
ビタミンC誘導体などの、比較的刺激が少なく美白効果のある成分がおすすめです。
ちなみにハイドロキノンを用いた治療は、皮膚科など専門医の指示のもとでなら安心して受けることができるので、早く治したいというのならお医者様に相談するのも手段のひとつです。

なぜvラインは黒ずみになるの?記事一覧

vラインの黒ずみを解消したい!

デリケートゾーン周辺の黒ずみを解消するには、まずその原因を知ることが大切です。黒ずみは、メラニン色素という色素の沈着によっておこります。メラニンは刺激を受けると生成される成分で、紫外線の刺激で肌が黒くなる日焼けも大きな意味でその色素沈着の一種なのです。Vライン周辺の刺激となるものは、下着との摩擦や、...

≫続きを読む

vラインの黒ずみ解消はレーザーじゃないとダメなの?

Vライン周辺に黒ずみができてしまうそもそもの原因はメラニン色素です。メラニン色素は、からだがもつ自然の防御成分であり、刺激から肌を守ってくれる働きがあります。しかし、色素という名前がしめすとおり、メラニンには色がついているのです。そしてその色が黒であるため、黒ずみとして目に見えてしまうというわけです...

≫続きを読む

vラインの黒ずみに美白クリームが効くの?

vラインまわりの黒ずみを解消したい、なんとか美白したいとお悩みの女性は多いです。気にしてゴシゴシ洗いすぎてしまい、逆にその色素沈着を悪化させてしまっている例もあると聞きます。デリケートゾーンの黒ずみ対策をおこなうには、まずその原因を知るところから始めるとよいでしょう。そのそもそもの原因はメラニンとい...

≫続きを読む

vラインの黒ずみを治したから薬局で探してみる

vラインの黒ずみをケアする商品は、実は薬局などでも市販されているほどメジャーなものです。つまり、それほど多くの人がデリケートゾーン周辺の黒ずみに悩んでいるということですね。それもそのはず、Vゾーンのあたりは体の中でも色素沈着がおこりやすい部位なのです。色素沈着、もとい黒ずみの原因はメラニン色素にあり...

≫続きを読む