Vライン 黒ずみ 解消 オロナイン

Vラインの黒ずみにオロナインが効くって本当?

Vライン・黒ずみ・オロナインやニベア。
最近、この手の検索が増えていると言われていますが、ニベアでの黒ずみ解消は皮膚が保湿されることで、肌そのものもを強くして、黒ずみ解消ではなく、防止の点で納得できます。
しかし、オロナインに関しては、一体どうなのでしょう?

ネームバリューのあるオロナインの主成分は、菌作用のあるグルコン酸クロルヘキシジン酸塩です。
殺菌作用があり、肌を守る働きがあることから、切り傷やニキビ、やけど(軽いもの)、吹き出物、ひび、あかぎれ、水虫などに効果があります。
Vラインの黒ずみも、皮膚トラブルの一種ですが、上記にあるニキビが入っていることで、vラインの炎症には効果が期待できますが、肝心の美白成分は入っていません。
単なるVラインの黒ずみは、決して菌が入ったのでもなく、皮膚も傷がないことが多いです。
したがって、オロナインでのVラインの黒ずみ解消に関しては、絶対に良いという保証はないということです。

ただ、もしVラインの脱毛をカミソリで自己処理している方に関しては、美白対策の一つとして考えられます。
下着からの陰毛のはみ出しについては、ほんの少しだからとカミソリでジョリジョリ剃る(あまりオススメできませんが)ばあいがあります。
そのときに、絶対と行ってよいほど、肌はカミソリの刃によって傷をつけます。
その処置のためオロナインをつけておくと、今後の黒ずみ防止にはなります。

しかし、今は本当にVラインの黒ずみを解消したいのであれば、デリケートゾーン専用クリームなどなどで、美白成分がしっかり入ったものを使用する方が良いです。
メラニンが黒ずみ作っているのですから、その排出を促す作用も入っていて、肌の新陳代謝にも効果的です。
でも、新陳代謝と言えば、傷口を治すことができるオロナインにもその効果は期待できそうとも思えるのですが、やはり美白成分のところでは、オロナインはデリケートゾーン専用クリームやジェルほどの効果はないといえます。

Vラインの黒ずみにオロナインが効くって本当?関連ページ

Vラインの黒ずみを解消する方法
Vラインの黒ずみを解消する方法。Vラインと言えども皮膚の一部です。 必要なことは、皮膚の内外からのアプローチです。睡眠不足やビタミン不足は、Vラインに限らず肌全体が黒ずみが気になるところですが、Vラインは外からの刺激が加わるので、顔などの身体よりも黒ずみが進みます
Vラインの悩みは黒ずみとかゆみ
Vラインの悩みは黒ずみとかゆみ。Vラインのかゆみはけっこう辛いです。人前でかくことができないことですし、かく続けると余計にかゆみが増すことが多いです。デリケートゾーンの肌は特別薄いですから、本当はデリケートゾーン用ソープを使用し、泡で優しく洗うことが基本です
Vラインの黒ずみを解消する商品はドラッグストアにはある?
Vラインの黒ずみを解消する商品はドラッグストアにはある?ドラッグストアは、その地域によって規模も違いますが、Vライン黒ずみの解消商品はないところが多いです。かゆみ改善の商品(CMでもやっている)はありますが、ネット内で評判のピーチローズやフェアリームーンなどはネットショップ専用の商品です
Vラインの黒ずみにハイドロキノンが良いと聞いたけれど
Vラインの黒ずみにハイドロキノンが良いと聞いたけれど。黒ずみ治療だけでなくシミそばかす解消にも効果が高いハイドロキノン。アルブチンやビタミンC、プラセンタの100倍近い美白効果を持ちます。Vラインの黒ずみには即効性のある治療薬として注目されています